もしも出会いアプリの評判を徹底調査!サクラはいるのか?6件の口コミ

もしも アプリ 評判

もしも

もしも「AppStore」のレビューは[★4]以上の評価が多く、アプリの評判は良さそうな感じですが、当サイトに投稿された6人の口コミ評価では[★1.2]になり低評価になっています。

何故、こんなにも評価に違いがあるのかを徹底調査する必要が有りそうです。

  1. もしもの評判
  2. もしものサクラ情報
  3. もしもの調査結果
  4. もしもが出会えないサクラアプリの理由
  5. もしものアプリ情報
  6. もしもの登録
  7. もしもの使い方
  8. もしもの料金
  9. もしもの退会方法

もしもの評判

もしものAppStoreのレビューで業者が書いた嘘の★5評価レビューを多数確認済み

もしもの評価

評価(6件) 1.2
※嘘レビュー確認済みで減点中

もしもの口コミ(6件)

  • 男性

    評価:

    可愛い子からいっぱいメッセージ来るけど、最終的にあなたの誠意を見せてみたいなセリフから始まるフリーチケット(21000円)を買え買えと催促してくる。なんか新手の詐欺なのかと思ってる。

  • 男性

    評価:

    「もしも」の星5のレビューをしてる人もアプリ内のマッチ相手も全てサクラです。こんなのは出会いアプリとは言えません。それでも使い続けるなら最後はサクラだと思い知らされるだけですが。

  • 男性

    評価:

    五千円近く入れないと写真、連絡先が交換できないと言われて課金してから交換しようとしても文字化けで交換出来なかった。このアプリはこんなのばかりだけど、女の子はサクラばかりなのか?

  • 男性

    評価:

    このアプリはLINEのID送ってとかQR画像載せてくるけどID交換できない仕組みになっている。運営に連絡すると課金すれば見れるようにしますとか言われるし…怪しさがマックス。
    たぶんID交換を餌にして課金させる詐欺アプリなのかと…。

  • 男性

    評価:

    5000円ぐらい課金しないとラインのID交換ができなかったから課金したんだけど結局、IDが文字化けして交換できませんでした。
    文字化けするなら最初から言えよ!
    とりあえずラインのID交換はできないから気を付けて!課金したお金損するよ。

  • 男性

    評価:

    サクラばっかでいくら待ち合わせ場所で待ってても来ない。使っても時間の無駄ですし、課金なんてドブに捨てるのと同じですよ。騙されるだけですよ。

「もしも」を利用したことがある方へ

利用者の口コミを募集しています。
サクラに騙された。
待ち合わせしたけど会えなかった。
連絡先交換に数万円を課金した。
などの被害を口コミに書くことで他の人の被害を防ぐことに繋がります。書き込みをお願いします。

もしものサクラ情報

もしものサクラ一覧

サクラ一覧

登録1日(24時間)でプロフに写真もなく初期状態で57人の女性からメッセージが来ました。サクラだらけです。

▼東京都と大阪府で確認済みのサクラ
みぽ
花音
財前 美樹【ママ活募集】
なーちゃん
ママ活 沙紀
由奈(Fカップ)
しずる
せりな
みーちゃん
ちぃぽん
えっちゃん
紗希
セレブ妻@良子
莉花
ななこ
すず年収3000万

※自分の登録した地域に上記の名前の女の子がいれば運営が用意したサクラになります。

サクラの手口


・ポイント消費目的でメッセージの回数を稼ぐ。
・待ち合わせを餌にメッセージの回数を稼ぎドタキャンで会えないを繰り返す。

以上の手口でユーザーを騙して課金させています。

もしもの調査結果

『もしも』は典型的なサクラがいる有料ポイント制の出会い系アプリになります。

1メッセージの送信で200円、相手の画像を見るのに200円になります。この料金設定は完全にボッタクリ出会い系アプリになります!

1メッセージの送信で100円以上かかるのは典型的なサクラアプリの料金設定になり見分け方ですので覚えておいてください。

『もしも』の評判は
「インストして直ぐ大量にメッセが来る。怪し過ぎる。」
「3回待ち合わせして3回ともドタキャンでした。サクラ確定かな」
「ラインの交換にお金がかかりすぎる。」
と、悪い評判ばかりでした。

又、「異性紹介事業届」を出していないので利用規約の禁止行為の中に「出会い・異性交際を目的とした行為」と記載されています。利用規約で禁止していないと「出会い系サイト規正法」に引っかかり「異性紹介事業届」を所轄の警察署に提出しないといけなくなるのです。

以上から考えると、主にポイントを消費させて課金させるのが目的の出会い系アプリになります。料金設定が高額なので騙されれば相当な被害に合うと予想されます。出会えないサクラの被害にあいたくないのであれば利用しないことをおすすめします。

利用する価値無しな感じですね。

もしもが出会えないサクラアプリの理由

・利用料金が高額(チャット1回100円以上)でサクラが居る可能性があります。

・出会いを目的としたアプリだが異性紹介事業届出を管轄の警察署に提出をしていない。

・AppStoreのレビュー評価を意図的に上げている可能性があります。

・運営会社の情報を公開していないので悪質アプリの可能性があります。

以上の事からもしもを利用を早急に停止する事をオススメします。

もしものアプリ情報

もしもの画像1
もしもの画像2
もしもの画像3
もしもの画像4
アプリ名 もしも
対応スマホ iPhone
運営元 Eri Kuriyama
料金体系 有料ポイント制
id交換 不可能
DL数 5,000-10,000
異性紹介事業 届出無し

秘密のチャットトークで理想の出会いをGET!

もしもは【自分の理想の世界を叶える】人生大逆転マッチングアプリです。

簡単操作で使いやすくメニュー・コンテンツも充実!早速【同じ趣味や夢】を持ったお友達を探してみよう!


▼使い方
・簡単にプロフィールを作成してみましょう。名前、地域、年齢を入力。

・ニックネームで登録可能ですので、個人を特定などの心配はございません。

・積極的に気になる相手にメッセージを送ってみましょう。

・同じ地域、同じ趣味や仕事をしているメンバーを見つけてメールを送信!


▼こんな「もしも」が叶えられるかも
・目的に応じた出会いを安心して気軽に体験できる。

・誰にも相談できずにひとりで悩んでいたことを気兼ねがなく話せる友達が作れる。

・将来の夢に向かって役立つアドバイスしてくれる仲間を増やせる。

・世代を超えて価値ある交流が楽しめる。

・もしも違う土地に生まれていたら?各地のローカル情報を共有できる。

続きを読む

公式アプリへ

AppStore

関連タグ

もしもの登録

登録手順

調査の為にアプリストアから「もしも」をインストール。

最初に基本となるプロフィール

・性別
・名前
・年齢
・地域

を入力して登録完了です。

出会えるアプリの基準となる「メールアドレス認証」「電話番号認証」「公的証明書での年齢認証」はありませんでした。

日本国内の出会いアプリで「公的証明書での年齢認証」をしていないと言うことは違法アプリになるのでサクラに騙される可能性が高いので利用には注意が必要になります。

実際に利用して確認してみます。

もしもの使い方

使い方

男性から女性へアプローチする方法は

検索マークをタップして検索条件(年齢、地域、月収、好きなパーツ)を指定して検索します。

検索結果から気になる女性へ「メッセージを送る」ことができます。

以上の方法を使って気になった女性にアプローチができます。

メッセージを送ってきた女性を検索で探してみた結果


この検索機能を使ってメッセージを送ってきた女性を条件を指定して探しましたが誰一人見つかりませんでした。

メッセージを送ってきた女性全てが表示されないのは明らかに怪しいです。

運営が作り出したサクラの可能性が高いです。

もしもの料金

料金設定

1Pt=約10円で購入してそのポイントでメッセージ送信、画像添付、画像閲覧に使える仕組みになっています。

メッセージ送信:200円
画像添付:200円
画像閲覧:200円

以上の料金設定からするとかなりのボッタクリ料金設定です。

メッセージ送信が200円ってサクラのいるアプリの中でもかなり高額な設定になります。出会えるアプリならメッセージ送信は50円なので4倍もします。サクラに騙されたら数十万の被害になりそうです。

メッセージ送信1回の料金が100円以上する料金設定の場合は「99%がサクラのいる出会いアプリ」の可能性があります。

もしもの退会方法

退会方法+規約

アプリ内の「menu」から「その他」をタップして「退会にかんしてすすもう」で退会することが出来ます。

心配な方は退会前にプロフィールの情報を削除するか偽情報に差し替えてください。

もしもを調査した人

斎藤 忠人

出会い系を研究して15年。徹底的に「出会えるサイト」「出会えないサイト」を調査して情報を公開しています。

その情報で皆が出会えないアプリに騙されずに出会えるアプリで出会ってくれれば幸いです。

経歴

  • サクラ有りの出会い系サイトの運営のバイトをしたことで「出会えないサイト」を熟知する
  • 「出会えるサイト」を利用して1年目で30人と会う
  • 「出会えるサイト」を利用して10年目で500人以上と会う
  • 「出会えないアプリ」に騙されている人が多数いることを知り、このサイトを運営し始める。