出会い系アプリの業者の見分け方

出会い系アプリの業者とは?

まず最初に出会い系アプリ全てに業者がいるわけではありません。サクラがいるアプリには業者は存在しません。

業者が効率よく騙される相手を探す場所は男女共に一般人が多数いる出会えるアプリになります。

出会い系アプリにいる業者には

・風俗業者(援デリ業者)
・悪質サイトへの誘導目的の業者
・アドレス・番号収集業者
※多い順に並んでいます。

と多数の業者が一般人(男女共)の中に潜んでいます。

ですので、業者の被害にあわないように対処方法を知る必要があります。

それぞれに合った対処法がありますので個別に説明していきます。

風俗業者(援デリ業者)の対処方法

風俗業者(援デリ業者)とは出会い系アプリ内で違法な援助で誘いだすデリヘル業者による男性会員に対する客引き行為です。

援デリ業者は実在しない架空の女性会員を大量に登録し、昼夜を問わず絶えず男性登録者にお誘いのメールを送ったり、掲示板に書き込むなどして客となる男性と援助アポを取り付けようと活動をし続けています。

特に、大人の出会い目的の人が使うアダルト掲示板は、援デリの業者による書き込みで埋め尽くされています。

援デリ業者の架空の女性会員の見分け方として

○ログイン直後で判断
・ログイン直後にメールが来る。その内容が「明日、会えますか?」「今晩、会えますか?」など1通目から合う前提になっている。
・ログイン直後に「いいね!」をしてからの上記の内容の手順。

○プロフィールで判断
・掲示板書き込み時間が同時刻で複数のアダルト掲示板に書き込みをしている。
・自己紹介の内容がアダルト的な内容で自分を紹介している。
・顔写メを載せているが必ず顔がわからないように画像加工されている。

以上の内容を覚えておけば風俗業者(援デリ業者)の対処はできると思います。

悪質サイトへの誘導目的の業者の対処方法

悪質サイトへの誘導目的の業者はやり取りしている相手に対して、「別のサイト内でやり取りしない?」と誘い悪質サイトに誘導する業者のことになります。

対処は簡単で別サイトのURLが送られてきたら誘導業者になりますのでその時点でやり取りをやめましょう。

アドレス・番号収集業者の対処方法

アドレス・番号収集業者は1通目でメールアドレスやLINEのIDを送ってくる手口で返事のあった相手からアドレス・番号を収集しています。

LINEのIDだけであればブロックをすれば対処はできますが、メールアドレス・電話番号の情報になりますと「勝手に悪質サイトに登録されたり」「迷惑メールが大量に送られてくる」と言うことになりますので気をつけないといけません。

いきなり、メールアドレスやLINEのIDを送ってくる相手には返信しないようにしましょう。

ページの先頭へ